釣れたもの

海でのクロダイ、メジナ釣りをメインに犬との散歩、野菜と果樹の栽培を紹介した飛んだブログです

秋はどこまで来ているか!?

そこまで来ているが、残暑は厳しい。


台風もこれから本番だ。
今日現在の台風はかなり大きい。
太平洋高気圧がはりだしていてこの先どうなることか予測がつかないらしい。
東から西へ、そして北へ、高気圧に沿って日本縦断か、西の方へ行ってしまうか!?


涼しくなると黒鯛も活発になる。数釣りが期待できる。
あと1ケ月くらい先にはいけるだろう。


千倉方面で竿を出した時の風景。

タイミングが合えばいい釣りになる。
まだまだ暑さは消えず、今年の秋はどうなるだろうか?






出かける前に1本渡しておきます。


了解、わかりました。
これから食べます。


ガブリンチョ! うまい!
食欲はこれからどんどんでるかな!?









秋は確かに近くに。
バッタは茂みに飛んだ。


ヒャクニチソウがきれいに咲いている。



秋には旬のサンマでも食べたい!!






終わり


夏の暑さはどんどん変わる

今年の夏も例にもれず暑い。
世界的に気象は激変している。
夏は長く、いつまでも湿気が残り、ゲリラ降雨、干ばつが激しい。
洪水はいつでもどこでも起きる感じがする。
夏を乗り切るにはかなり大変、30年前と同じ行動はとれない。
仕事のスタイルも変えなくては!


生き物、海の魚もどんどん姿を変えていると思う。
温暖化はどこまで行くのだろうと思ってしまう。


すでに40度超えは身近なものに!
「だからどうなんだ」という質問には、「厳しい生活環境になったもんだなあ・・・」
と答えるのみ。
夏の普通の暑さ!?はもう戻っては来ないだろう。


海と言えば船、夕焼けに映えてます☺








今日も元気にいきましょう!
堤防で散策する人、犬を連れている人は自分も含めて多くなった。
以前は散歩のみしていたが、会う人はほとんどいなかったが、今はこの界隈でも多くなったものだ。血圧が高くなり、1日10km程度歩いた結果、普通に戻ったものの、また上がってきている。


犬を飼うと強制的に散歩に誘われる結果になり、健康志向には一役買っている。
暑いさなかでもなんとか行かなくてはと思うし、実際強烈な催促が来る。

夕焼けを背景に。

枕を使うのはうまい。









33~34度の中、野菜はなんとか生き延びている。
今年は何回も水を撒いた。
しょうがも植え付けたが、どうやら失敗。数本のみ(';')


マクワウリは2本植え付けたところ、1本は早々に枯れたが、
残りの1本が成長、かなりの数量が収穫できた。
近隣やら、菜園をしている方にあげたところ、皆さん甘くておいしかったと(^^)/

1本でもかなりの数量が収穫可能、すでに20個はいっている!
さらに10個は収穫できると思う。肥料がうまくマッチングしたのかな!?
こんなにできたのは初めて!
少し皮が割れると蟻の集団でやられてしまう。
喰われるが先か獲るのが先か!?



なつかしい味に子供のころの夏を思い出した。





終わり。


海はどこまでも!


海の景色、ここにはしばらく行ってない。
この左側にある溝でメジナを釣ったものだ(写真には写ってません)



まだ季節は寒い時期だった。










堤防に上がり散歩開始 17:30頃
 「ようやく来たね、この時間が」


「快調快調 まっすぐ行くよ」



「ちょっと一休みだ」


まだ暑いので桜の木のトンネルへ。
 「ここは少し涼しいのであくびが・・・」



橋のところで一休み 夕暮れは風もあり快適だ。
  「川には誰もいないようだ」



家までもう少し、ここで完全休憩だ。
 「虫よけはまだ効果はあるのかな!?」





途中で見つけた花



桃(別品種)
こちらはまだ動物の餌になっていない。
まだ硬いところあり。
喰われる前に1ケ食べてみた。やはり桃は甘い。


今日の空模様



今日の空模様

明日も明後日も、今週来週と最高33度位か。
夏本番、ようやく蝉が鳴きだした!









おわり